パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 レビュー

キャプテン・ジャック・スパロウと、かつての冒険仲間ウィル・ターナーの息子ヘンリー、そして天文学者のカリーナは、それぞれの目的から共に「ポセイドンの槍」を探す旅に出る。
そこへ、ジャックへの復讐に燃えるアンテッドのサラザールと、サラザールに脅されたバルボッサも入り乱れ「ポセイドンの槍」を巡った戦いが繰り広げられる。

これまでのパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズと同様、思わず引き込まれてしまうストーリー展開に、コミカルなシーンも交えて、最後の最後まで楽しめる映画です。特にクライマックスシーンの迫力が凄く、最後は涙してしまう感動のシーンもあり、かなり満足度の高い映画でした。これまでのシリーズを見ていなくても楽しめると思いますが、伏線が色々とあるので、前作を見返してからの鑑賞をおすすめします。

友達と見るのがオススメ
カップルで見るのがオススメ
家族で見るのがオススメ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です